おクルマで行く旅
おクルマで行く
(TRAVEL)
2002年下期に行ったところ

 
 
 お盆休みの 旅行、長崎の教会巡り、にせもののハワイ、本物のグアムなど結構出かけました。

 
 
月・日
日数
行き先
手段
11月16日 4日 (今度は本当の)グアム旅行 飛行機
10月28日 2日 飲み旅行 in Hawaii(ans) 電車
10月24日 3日 秋田発岩手方面への旅 電車バス
10月20日 1日 フレンチ・ブルー・ミーティング
10月14日 1日 箱根ドライブ のち トホホ・・・
10月 5日 1日 ダウンヒルとソースカツ丼
 9月 6日 4日 長崎教会巡り 飛行機
 9月 1日 1日 加須うどんと桐生の洋館 電車
 8 月13日
2日
伊勢うどんと鱒の寿司     

 
 
 
 


 

← 古い


   
新しい →
2001上期 2001下期 2002上期 2002下期 2003上期 2003下期 2004上期

 
 
 
 
 
11月16日
4日
(今度は本当の)グアム旅行      
 飛行機 
 職場の旅行でグアムに行ってきまし た(自己負担あり)。 一緒に行ったのは30才前後の気楽な独り者4人と、子供が独立して悠々自適な60才前後4人の、計8人(他は自己負担なしで国内旅 行)。 4日とはいえ夜発の朝帰着なので、現地では実質丸2日の強行ツアーでした。

 名前は聞いたことがあるこの島はアメリカ領で、東京 の真南2400kmほどのところにあります(東京から小笠原のちょうど倍ぐらいの距離)。 成田から飛行機で3時間少々です。 一年中最高気温は30度ほ ど、まさに常夏の島です。 11月は乾季で、天気は比較的安定していました。

海中展望塔で シュノーケリング
海中展望塔で
シュノーケリング
 初日は、まず某社のツアー参加なら無料のバスで、 中心街付近の観光地(恋人岬、海中展望塔など)とショッピング・モールを見て回りました。 その後で実弾射撃を体験して、ショーを見ながらの夕食。
 2日目は、南部の離島ココス島で、パラセーリングやバナナ ボート、シュノーケリングなどの水遊びを楽しみました。

 正直言うと、行く前はこういう海外リゾートには興味 がなかったのですが、空は青いし水はきれいで、南国を満喫してきました。 詳しくはこちらをご覧ください。


 
 
 
 
10月28日
2日
飲み旅行 in Hawaii(ans)   
 電車 
スパ・リゾート・ハワイアンズ
スパ・リゾート・ハワイアンズ
 元の同僚と恒例の飲み旅行で、福島県いわき市のスパ・リゾート・ハワイアンズ(旧・常磐ハワイア ン・センター)に行ってきました。
 正直いってナメてたんですが、ご覧のような大規模温水プールや、日本一とかいう露天風呂など、いろいろ楽 しめました。 プール・温泉が宿泊前後の2日間楽しめて、一万円少々(平日)とのことで、リーズナブル。 年甲斐もなく、ウォータースライダーを十数回も 滑ってしまいました。

 
 
 
 
10月24日
3日
秋田発岩手 方面への旅     
電車&バス
ちょっぴり紅葉 毛越寺浄土庭園
ちょっぴり紅葉
毛越寺浄土庭園
 秋田にある取引先の主催する旅行で、前日に新幹線で秋田まで行って、岩手方面への旅行に参加しま した。
 バスガイド付きの旅行は、実は修学旅行ぶりかも、でちょっぴり新鮮。 酒蔵やワイン工場、宮澤賢治資料館 や毛越寺などを見ながら、つなぎ温泉泊の旅でした。
 まぁその実、ほとんど仕事みたいな旅行です。 元の職場に顔を出せたから、よしとしますか。

 
 
 
 
10月20日
1日
フレンチ・ ブルー・ミーティング 
 車 
フレンチ・ブルー・ミーティング
フランス車のお祭りである、フレンチ・ブルー・ミー ティングに行ってきました。 古い珍しい車から販売好調な現行車まで、二千台ほど集まるそうです。 どんな様子か、何をしに行ったかは、こちらを ご覧ください。

 
 
 
 
 
 
10月12日
1日
箱根ドライ ブ のち トホホ・・・ 
  車  
 久しぶりに箱根に走りに行ってきました。 前日の 夕方寝てしまったため、夜寝られなかったので、未明の3時過ぎに家を出て国道246号をひたすら西へ。 南足柄市から林道(舗装済)で箱根に入り、箱根 ターンパイクの頂上でもある大観山へ。 着いたのは6時頃でしたが、ちょうど朝日に映 し出された富士山を望むことができました。 ちなみに箱根ターンパイクでは、ポル シェやフェラーリ、国産スポーツカーなどが、快音を鳴らして登って来ていました。
朝焼けの富士山(箱根・大観山) ローダーに積まれる306カブ
朝焼けの富士山
ローダーに積まれる306カブ
 しばし富士に見惚れた後、芦ノ湖スカイラインへ。  7時オープンを待って走り始め、あるカーブ手前でシフトダウンしたところ、ゴギッという感触の後に加速しなくなり、エンジンは空ブカシ状態。 シフトノ ブをよく見ると、あらぬ方向を向いていました。 トホホ・・・。
 シフト・リンケージが外れたと観念して、JAFを呼びまし た。 ローダーにどうやって載せるのかと思ったら、ウインチが付いていて引っ張れるんですね。 沼津市内のブルーライオンに運んでもらい、入院となりまし た。 本来は並行車お断りらしいのですが、JAFの方の顔のおかげか、引き受けてもらえました。 修理についてはこ ちらをご覧ください。
 

 
 
 
 
 
10月 5日
1日
ダウンヒル とソースカツ丼   
  車  

 
 9月の週末は天気に恵まれなかったのですが、よう やく晴れたので元ロイさんとダウンヒルに行ってきました。 ダウンヒルとは、春〜秋にスキー場のゴンドラで山の上にマウンテンバイクを運 び、未舗装の林道や獣道を下る遊び(本気の人達は競技)のことです。
 2度もコケてヘルメットに助けられましたが、疲れたけど気 持ちよかったです。 私の場合は服はジーンズ、自転車はレンタルですが、本格的な方々は専用のウエアに身を包み、数十万円の自転車で疾走していました。
ダウンヒル(富士見パノラマスキー場) ソースカツ丼 駒ヶ根市の花火
ダウンヒル
ソースカツ丼
駒ヶ根市の花火
 すぐそばの温泉に浸かった後、元ロイさんとの懸案 であった伊那のソースカツ丼を食べに行きました。 今回は駒ヶ根市の「いな垣」で食べました。 ソースカツ丼は、卵とじではなく、ソース (タレ?)をくぐらせたカツを、ご飯にキャベツを敷いた丼に載せるカツ丼です。 そのソースが絶妙でおいしかったです。
 駒ヶ根市内の帰り道で、次々に打ち上がる花火を 見つけました。 進むほど徐々に大きくなっていき、最後にはほぼ間上に見えました。 期せずして見られた季節外れの花火に大満足でした。
 

 
 
 
 
 
 9月 6日
4日
長崎の教会 巡り           
 飛行機 
黒崎教会(外海町) アイランダー機 土井の浦教会(若松町)
黒崎教会
(西彼杵・外海町)
アイランダー機
(オリエンタル・エア・ブリッジ)
土井の浦教会
(上五島・若松町)
 九州の洋館を回ってからずっと気になっていた五島 列島の教会に、ようやく行くことができました。 1日目は長崎県西・北部の6教会を、2日目は写真中央の8人乗り飛行機で上五島へ渡って10教会を、3日 目は福江島の6教会を回り、最終日は長崎市内の2教会を含む洋館を見ました。
 詳しい旅行記はこちら、見てきた教会の説明等はこちらを ご覧ください。

 
 
 
 
 
 9月 1日
1日
加須うどん と桐生の洋館    
 電車 
岡村屋のざるうどん つるやのごま汁うどん 桐生市歴史資料館
岡村屋のざるうどん
つるやのごま汁うどん
桐生市歴史資料館
 元ロイさんと秋の旅行の企画会議と称して、 tsukaさんからも「コシがあっておいしいですよ」と聞いていていた、加須うどんを食べに行ってきました。
 駅1階の東武トラベル(兼観光案内所)で「うどんマップ」 をもらい、老舗という字に惹かれて、駅からはかなり遠めの岡村屋へ。 確かに噂通りのコシでした。 奥に見えるのは穴子のてんぷらです。
 1軒だけというのもなぁと思い、ちょっと旅行の話をして腹 ごなし。 そして「ごま汁」に惹かれてつるやへ。 並み盛りなのに大盛並みでビックリしましたが、海苔の代わりのキュウリが結構合います。  ごま汁は胡麻の浸け汁で、ちょっとシソ風味もしておいしいです。 1軒だけならつるやのごま汁がお勧めです。 ただし「ごま汁」は夏だけだそうです。
 食べ終わってもまだ2時半。 せっかくならと、洋館のある 桐生まで足を伸ばしました。 桐生市歴史資料館は、国の重要文化財です。 詳しくは洋館探訪・群馬(準備中)へ。 帰りは東武の特急りょう もう号で、ゆっくり帰ってきました。

 
 
 
 
 
 8月13日
2日
伊勢うどん と鱒の寿司      
 車 
伊勢うどん(伊勢市・山田屋) 兼六園(金沢市) 鱒の寿司
伊勢うどん
兼六園
鱒の寿司
 GW以来の旅行でした。 東京を朝4時に出て、友 人を拾って朝5時過ぎには厚木ICから東名高速に乗り、渋滞なしで一路西へ。 浜松ICで降りて、渥美半島を南下して、突端の伊良湖岬からフェリーで鳥羽 へ。
 滋賀から来た友人と合流して、ツユは少ないながら濃厚で麺 に絡まる伊勢うどんをいただきました。 伊勢道と東名阪道で鈴鹿ICへ、国道306・365号で関ヶ原・木之本を通り、栃の木峠でキーキー ズルズル楽しみながら福井県へ抜け、今庄ICから北陸道で金沢まで。 その晩は金沢市街で海産物を中心に食べて飲んで、バーゲンプランの1泊4000円で ホテル泊。
 翌朝は兼六園や市街を散策し、郊外の湯湧温 泉に入浴。 途中未舗装路に驚きながら富山県に入り、北陸道で富山市へ向かって、鱒の寿司を駆け込みゲット(3人で行って残り3個だっ た)。
 滋賀の友人と別れて国道41号を南下し、道の駅細入で鱒の 寿司を食べながら、国道471・158号で安房トンネルを抜け、松本から中央道で帰りました。
 東京から時計回りに北陸を回って、高速主体でしたが 1100kmの旅行でした。

 
 
 
 


 

← 古い


   
新しい →
2001上期 2001下期 2002上期 2002下期 2003上期 2003下 期 2004上期



最近の旅行記はこちら(↓)

おクルマの間MENU
旅のTOPページ
Blog幌馬車2台の道楽日記
掲 示板

 
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO